読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショップジャパン スタッフブログ(仮)

ワンダーコア、セラフィット、トゥルースリーパーなどでおなじみのショップジャパン(Shop Japan)のスタッフブログです。 新商品やセール、イベント情報、お役たち情報などなど、みなさまにお届けしてまいります。

ショップジャパンの4番打者?エースストライカー?

ショップジャパンで働く人々

こんにちは。リーダー山崎です。

みなさんはTVショッピングは好きですか?これを見ている方は少なからず好きではないかと思います。というか、好きな人じゃないと見ないですよね(笑)商品は買わないまでも、TVショッピングは好きだなー、というような方も多いと思います。

 今回は、私たちショップジャパンの4番バッター?エースストライカー?というべきTVショッピングの映像を手掛ける「クリエイティブセクション」をご紹介したいと思います!お話を伺ったのはこの人。シニアプロデューサーの加藤慎介さん。

 f:id:shopjapan_official:20151126144724j:plain

好きな動物:猫。猫アレルギーだけど 
猫の好きなところ:猫背
好きなこと:慈善活動
座右の銘:こんなにもふざけたきょうがある以上どんなあすでもありうるだろう

 

ーいきなりどうでもいいプロフィールを教えてくれてありがとうございます。まず最初に、簡単に部署の紹介をお願いします。

※聞いてないのにプロフィールを教えていただけたので掲載しておきます。。。

加藤:現在私たちの部署には22人おり、男女比は大体半分で少し女性が多いですね。年齢構成は下は25歳から上は・・・そこは内緒です(笑)。主な業務内容は、インフォマーシャルと呼ばれるTVショッピングの番組の企画立案から制作までを担当しております。最近だとインフォマーシャルだけでなく、web動画、お店で流す動画なども手掛けていますね。

ーちなみに、インフォマーシャルとはなんですか?

加藤:一般的に、みなさんが良く見るのはCMとかCFと呼ばれてます。番組と番組の間に流れるやつですね。ショップジャパンでいうと、「倒れるだけで腹筋ワンダーコア―♪」なんかがそれにあたります。インフォマーシャルはそれではなく、主に29分のTV番組として流しているものになります。関東にお住いの方だと、よく深夜や早朝に目にする、外人が出てきて、、、みたいなものを我々はインフォマーシャルと呼んでいるんです。そのインフォマーシャルを手掛けているのが我々の部署となります。

ーご説明ありがとうございます。みなさん理解してくれたと思います(笑)そのインフォマーシャルですが、制作までの流れを教えてください。

加藤:専門用語が出ないように簡単に(苦笑)。まず企画を立て、構成案をつくり、どのぐらいの数値が出せるかシミュレーションを立てます。その後に制作会社との打ち合わせ、撮影、編集をし完成となります。どういう物を作るかによりますが、完成までだいたい3ヶ月ぐらいですかね。 

 

f:id:shopjapan_official:20151126175736j:plain

(チームでミーティング。いろいろなアイデアを出し合ってます)

 

 ー制作物、特にTVだと非常に細かい点を気にしたりする必要があるのかな?と思ったりします。私たちのビジネスにおいて、インフォマーシャルの出来次第で商品の売上を左右してしまうぐらい、非常に重要で必要不可欠なものを作るとなると、そういう気にするポイントみたいなのがあるのかと。特に重視されている点ってどこになりますか?

加藤:大きく2つあります。1つ目はオークローンマーケティングのミッションである、『世界中でより豊かなライフスタイルを実現します』の通り、愛用者などの笑顔あふれる映像制作を意識しています。実際にショップジャパンの商品を使う事で、『心が豊かになり、日々の生活が楽しくなった愛用者とその家族の笑顔』を視聴者に伝えられるような映像制作に取り組んでいます。

ー我々が日頃よく言う「ビフォー・アフター・アフター」のところですね。買って終わり、使って終わりでなく、その先の夢の実現を応援するところまでやって初めてお客様をハッピーにできる。

加藤:そうですね。2つ目はその「ビフォー・アフター・アフター」の部分なんですが、ダイエットチャレンジ企画・初体験企画など、今までは『ちゃんとやってますよ!!』のような証拠映像や、売り手側の思い入れが強い、断片的で一方的な映像が多いのですが、実際にお客様が購入する前から購入したあとの期間には様々な出来事や、ドラマがあったりします。そこを出演者さん本人にハンディカムを渡し、日々の生活を自撮りしてもらう事で、商品を使用している出演者の生活とその変化、家族との温もりあるコミュニケーション風景など、カメラクルーでは絶対に撮れない、出演者本人とその家族とのリアルな幸せと喜びの変化を映像に取り入れるようにしています。

ー買って終わりではない。まさにビフォー・アフター・アフターを表現した映像ですね。TVショッピングといういうと、どうしても買ってください!となってしまいますし、ビジネスをやっている以上、それは避けて通れないのですが、こういう部分を入れることで、私たちの考えを少しでも理解してくれるといいなって思いますね。

加藤:簡単にいうけど、そこがかなり難しいんだけどね(怒)

ー失礼しました(汗)ところで、制作にあたっての成功談や失敗談はありますか?

加藤:成功?成功なんてまだまだほど遠いです!! 商品が売れる映像を制作するのは当たり前。全ての視聴者にショップジャパンの商品を使用すれば、幸せになれるんだって伝えることができたら成功したんだって感じると思います。

ーそのためには映像だけでなく、会社全体で頑張らないといけないですよね!ちなみに、失敗談は??

加藤:双子姉妹に出演者して頂いた際、それぞれのインタビューや、映像を撮らせて頂きましたが、スタンドインして頂く際、どちらがご本人か分からず撮影の最後まで失礼があった事(笑)

ーそれは失礼ですけど難しいですね(苦笑)

加藤:この場を借りてお詫び申し上げます。。。

ー今回たくさんの裏話を教えていただき、大変嬉しいのと同時に社員として「これ出して大丈夫ですか?」という気もするのですが。このままブログ上げてもいいですか?

加藤:ちょっとしゃべりすぎたかな?でも大丈夫です。マネされても我々はいつもその上を行きますから!

ー頼もしいお言葉ありがとうございます。心強いです!そのまま掲載しますね。それでは、最後にこちらを見ている方に一言!

加藤僕たちが作ったインフォマーシャルで、客様がより豊かなライフスタイルを実現できるよう、そのきっかけから、実現までをサポートしていきたいと思います。これが、僕たちの本当の仕事です。そこを感じてもらえるような映像を今後も作っていきたいと思っています!

ーこれからも楽しみにしています!ありがとうございました。

 

だいぶ話してしまったので、もしかすると削除されるかもしれません(苦笑)是非今度我々のインフォマーシャルを見る機会があった際には、今日の話を思い出してみていただけると、また違った視点で見れるかもしれません。これからの、いやこれからもショップジャパンのインフォマーシャルをお楽しみに!

© 2007 - 2016 OAK LAWN MARKETING, INC. All Rights Reserved.