ショップジャパン スタッフブログ(仮)

ワンダーコア、セラフィット、トゥルースリーパーなどでおなじみのショップジャパン(Shop Japan)のスタッフブログです。 新商品やセール、イベント情報、お役たち情報などなど、みなさまにお届けしてまいります。

“意外に知られていない床掃除の仕方!”

皆さん、こんにちは!
毎年年末は特番を見ずにホラービデオを見ている吉永です!

さて、いよいよ年の瀬も近づいてきましたね。
この時期といえば大掃除。
一年で溜まった汚れをキレイにして、気持よく新年を迎えたいですよね~!


ただ、年末は忙しいので、より効率的にキレイにしたい。
でも中々そんな上手くいかないですよね~~~。
どうしようかな~~~。(チラッチラッ


???「吉永さん、そんな時は僕達の出番じゃないですか??」

あ、あなたたちは・・・!!!


ジャジャーン!!!!!

f:id:shopjapan_official:20151016091841p:plain


・・・。

はい。そんな訳で本日はクリーニング三兄弟が、意外と知られていないかもしれない床掃除の効率的なやり方を伝授致します。


======================================

次男「では早速やっていきましょう!」

f:id:shopjapan_official:20151214135438p:plain
ブィーン…ブィーン…

ええっと・・・?普通に掃除機かけてるだけに見えますが・・・。



次男「何を言っているんですか!!!この素晴らしい掃除機さばきが目にはいりませんか!?」

f:id:shopjapan_official:20151214135513g:plain


確かにそう言われれば、変な動きをしているような。。。

次男「実はこれ、掃除機のパワーを『より』引き出せるかけ方なんですよ。これで掃除機を二度三度往復させたりする必要もなくなるので、時間も短縮!しかも普通にかけるよりキレイになります。」

f:id:shopjapan_official:20151214140425p:plain
基本は、力を入れずにゆっくりとかけること。ほとんどの掃除機はヘッドを前に出すときよりも、後ろに引くときに吸引力を発揮します。
①で前に出して、②、③のタイミングでゆっくり引きながらホコリを吸い取るのがおすすめです。
①~③をやりおえたら、一歩後へ下がって同じ事の繰り返し。
フローリングなら板目の方向に対してやや斜めに出し、まっすぐ板目に沿って引いてくるイメージでジグザグにかければ完璧!


なるほど・・・すごい!!
最初はややこしいですが、慣れたら簡単そうですね!

 

三男「お兄ちゃんだけ目立っていいなぁ。よし!じゃあ僕はカーペットを掃除します!」

f:id:shopjapan_official:20151214135954p:plain
三男「いえい!掃除機なんて重くて使ってられないね!コロコロでよゆ~よゆ~!」

f:id:shopjapan_official:20151214140024p:plain
三男!下!下!

 

!!!!!!!!


ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙~~~!!!!

f:id:shopjapan_official:20151214140107p:plain



長男,次男「弟よ、余計に仕事を増やしてどうするよ・・・。ローラーを使う時は、粘着テープ部分の方向をきちんと確認してからやらないと、そうなってしまう。テープの方向が自分の手前に向いているか確認してやれば、今回のような事にはならないよ!」

f:id:shopjapan_official:20151214140224p:plain



長男,次男「ちなみにちょっとしたホコリや、ペットの毛などは粘着ローラーが最適!ただ、表面はキレイになっても中に入りこんだホコリやダニは取れないのが弱点。油断せず、必ず掃除機と併用しよう!お兄さん達との約束だよ!」

三男「お兄ちゃん、ゴメン。これからはきちんとやるよ・・・」


PS. 一般的な粘着ローラーは粘着力が強いので、貼りついたり、ワックスをはがして汚れがつきやすくなってしまいます。3兄弟はフローリングに粘着ローラーをおすすめしません。

© 2007 - 2016 OAK LAWN MARKETING, INC. All Rights Reserved.