読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショップジャパン スタッフブログ(仮)

ワンダーコア、セラフィット、トゥルースリーパーなどでおなじみのショップジャパン(Shop Japan)のスタッフブログです。 新商品やセール、イベント情報、お役たち情報などなど、みなさまにお届けしてまいります。

セラフィットで手作りお雛様はいかが?

こんにちは! ゆきみんです。
今日は3月3日「桃の節句」、ひな祭りの日ですね。

ゆきみんは子供の頃お雛様が大好きで、いつも家に飾ってもらうのを楽しみにしていました。大人になった今でも素敵だなぁと思います。先日うかがったお友達の家にもとっても素敵なお雛様が飾ってあり、うっとりしました。

f:id:BackOffice:20160302114734j:plain

小さなお子さんのいるご家庭では「桃の節句」のお祝いをされる方もきっといらっしゃいますよね。今日は、ひな祭りの日にぴったりの一品を、セラフィットを使って作ってみたいと思います。セラフィットと言えば、「薄焼きたまご」が得意分野。

薄焼きたまごを使ってお雛様を作っちゃいましょう!

■用意するもの (お雛様2体分)
・たまご 2個 
・塩 適量
・酢飯 茶碗約1杯分 
・うずらのたまご(ゆでてあるもの)2個
・黒ゴマ 4粒
・楊枝 2本
・飾り付け用のにんじん、きゅうり、ハム、レンコン、海苔・・・などお好みで


作り方
1)薄焼きたまごを焼きましょう

たまごをボールに割りいれ、塩を適量いれます。後で色ムラができないようによーく混ぜてください。
焼く前にワンポイント!色ムラのない綺麗な薄焼きたまごに仕上げるために、茶こしでこしておくといいですよ♪
f:id:BackOffice:20160302115004j:plain

f:id:BackOffice:20160302115124j:plain

早速ここでセラフィットが大活躍!!こしたたまごをセラフィットに流しいれて両面を焼きます。
f:id:BackOffice:20160302115212j:plain

f:id:BackOffice:20160302115250j:plain

焼けたら冷ましておいてください。

2)土台と顔を作りましょう
お雛様2人分の土台を作ります。サランラップを使って整形すると簡単ですよ♪

f:id:BackOffice:20160302115321j:plain

この整形したご飯の上にうずらのたまごをのせ、楊枝で固定します。(この時、てっぺんに飾りのついたものを使うとかわいいですね♪)
f:id:BackOffice:20160302115408j:plain

3)着物を着せましょう
ここで、最初に作った薄焼きたまごの出番です。着物に見立てて重ねましょう。最初にハムやスライスしたキュウリなどを巻いてからたまごを重ねると彩りが綺麗です。(葉物の野菜など冷蔵庫にあるもので代用すればOKです)
f:id:BackOffice:20160302115436j:plain

f:id:BackOffice:20160302115505j:plain

4)完成!
最後にお好きなように飾り付けをして完成。セラフィットで簡単かわいいお雛様の出来上がり♪?

f:id:BackOffice:20160302115532j:plain

とっても可愛くできました。ひな祭りパーティーが盛り上がること間違いなし!パーティの一品にぜひどうぞ♪

© 2007 - 2016 OAK LAWN MARKETING, INC. All Rights Reserved.