読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショップジャパン スタッフブログ(仮)

ワンダーコア、セラフィット、トゥルースリーパーなどでおなじみのショップジャパン(Shop Japan)のスタッフブログです。 新商品やセール、イベント情報、お役たち情報などなど、みなさまにお届けしてまいります。

アルティメット界のレジェンド、いざ5回目の世界大会へ

こんにちは。リーダー山崎です。4月以来の登場となります。サボっていたわけではありませんよ。

みなさんは以前、こちらで紹介させていただいた世界一の社員「藤岡あゆみ」さんを覚えていらっしゃいますでしょうか?アルティメットというスポーツの日本代表で、世界一にもなったことがる、アルティメット界の澤穂希とも言われている、ショップジャパンが誇るアスリート社員なのです。

 

(知らない方はまずこちらをご覧ください)


藤岡ですが、4年に一度開催されるアルティメットのワールドカップと呼ばれる、「世界アルティメットアンドガッツチャンピオンシップ(WUGC)」日本代表に選ばれました!なんと彼女にとって今回が5回目のワールドカップ!今回は大会を直前に控えた彼女にインタビューしてきました!

f:id:shopjapan_official:20160616141726p:plain

 


―まずは代表選出おめでとうございます。

 

藤岡:ありがとうございます。

 

―今回で5回目の出場ということですが、、、何年から代表に入っているんでしたっけ?

 

藤岡:2000年からです。なので今年でもう17年目。気づいたらここまできてしまいました。

 

17年!すごいですね。他の競技でもそこまで代表にいる人も珍しいですよね。そこまでいるともう世界大会といってそんなに緊張もしないのでは?

 

藤岡:いや、さすがに毎回緊張しますよ。慣れてきたのは確かですが、4年に1度の世界大会ですしね。しかも、前回は優勝してますし、今回は男女混合で行うミックスという部門での出場なので、いつもと違った緊張感がありますね。

 

ミックスというのがあるんですね。テニスのミックスダブルみたいな感じですか?

 

藤岡:男女が一緒に出場しなくてはいけないという点では似ていますね。アルティメットの場合、7人のプレイヤーのうち、各チーム最低3名の女性が出場していなければいけません。男性を多くするか、女性を多くするかは、セットごとにオフェンス側のチームが決めます。

 

いつどのタイミングで組み合わせを変えるか。その辺の駆け引きが勝敗の鍵を握りそうですね。

 

藤岡:そうですね。男性プレイヤーの良さ、女性プレーイヤーの良さはもちろんですが、各メンバーの特徴を上手く生かしながら、プレーするのが重要ですね。

 

なるほど。ベテランらしいコメントですね(笑)ところで、前回は女性部門で出場し、世界一になってますが、今回はミックスでの出場。何か理由はありますか?

 

藤岡:2012年以降、中学校の学習指導要領に採用されたことで、ジュニア、ユース世代への普及も広がってきています。また、2015年に、世界フライングディスク連盟が正式にIOC承認団体として認められました。男女でもできる団体スポーツは他にあまりないので、今後の日本でのアルティメットの普及を拡大するためにもミックスの存在をもっとを広めていきたいですし、将来オリンピック競技採用という点でも、男女でできるスポーツというのはアピールポイントになると思います。なので、今回ミックスディヴィジョンで結果を残していくことはとても重要だと思っています。

個人的にも、ミックスディビジョンでは結果を残していないので(準優勝が最高)、今回はなんとしても良い結果を残したいと。 

 

物凄い責任重大じゃないですか!だからこそ、ベテラン藤岡が選ばれた、ということなんでしょうね。

 

藤岡:そう思うとかなりプレッシャーを感じてしまいますが(苦笑)

f:id:shopjapan_official:20160616142320j:plain

 

藤岡:実は前回大会が終わった後、引退しようと考えていたんですよ。

 

え?そうなんですか?よくある「燃え尽き症候群」か何かですか?

 

藤岡:ちょっと違うんですよね。4年前はチームの中では2番目に最年長で、一回りほど年の離れたチームメイトと一緒にプレーをしていましたが、自分の思い描くチーム貢献がうまくできていなかった感じがして、とにかくもがいていたので、「やりきった!嬉しい!」よりも、とりあえず世界一になれたことにホッとした、そんな感じでした。満足感、納得感として物足りなさを感じてはいたんですが、また4年後にという気持ちにはなれずに、年齢的にもそろそろ辞めてもいいのかなと。とはいえすぐに辞めることもできず(苦笑)、ぼんやり競技は続けながら、自分の目標や存在意義を探していました。

 

トップアスリートならではの悩みでしょうか。それがなぜまた4年後を目指そうと?

 

藤岡:転機となったのはショップジャパンがアルティメットの活動を支援してくれるようになったからです。(※)会社がサポートしてくれるので、会社に恩返しがしたい。そのためにはもっとアルティメットというスポーツを多くの人に知ってもらいたいし、それは私のアルティメットに対する恩返しにもなるんじゃないかと。自分が競技を続けること、一生懸命チャレンジし続けることを認めてもらえる環境ができたことで、思い切って、向上心をもって、チャレンジしようという気持ちが持てました。「何かのために、誰かのために」というのは大きな原動力にもなるので、今はほどよいプレッシャーと緊張感の中で余裕を持って取り組むことができています。


仕事でも、それなりの立場のある人間であるながら、アルティメットでも同じ役割を求められる。それはつらくないですか?

 

藤岡:毎週末は練習もありますし、仕事も多くの課題があるので、大変じゃないといえば嘘になります。ただ、それ以上に"楽しい”というのがあるので、つらいとは思いませんね。とはいえ、人間なのでたまに辛いこともありますよ。女性ですし。そういう時は会社の同僚、チームメートに励ましてもらってます。そういう人のためにも、何とかいい成績を収めて帰りたいと思います。

 

f:id:shopjapan_official:20160616142151j:plain

 

今回のライバルはどこになりますか?

 

藤岡:2012年で優勝したカナダは、順当にリーグを勝ち進めばトーナメントの初戦で対戦することになるので絶対に負けられない相手ですね。あとは、2015年11月にアジア・オセアニア大会準決勝で敗れてしまったフィリピンチームには、対戦する機会があれば必ずリベンジしたいと思っています。前回大会準優勝のオーストラリア、現在世界ランキングトップのUSAも強力なライバルです。

 

最後に、ショップジャパンファンの皆さん、日本の皆さんへメッセージをお願いします。


藤岡:アルティメットはまだまだマイナースポーツですが、空中戦やダイビングなど、見ごたえのあるプレーもあり見ていてもとても楽しいスポーツです。今大会は一部の試合がインターネットで見れますので時間があれば見ていただき、これを機に興味を持っていただけると嬉しいです。Mixedディビジョンでは日本はまだ金メダルを獲ったことがありません。厳し戦いになるとは思いますが力の限り、チーム一丸となって戦ってきますので、日本からパワーを送ってください!!よろしくお願いいたします!!


ショップジャパンファンの皆さん、応援よろしくお願いします!もちろん、私たちスタッフも応援してます!とにかく楽しんで、できる限りいい色のメダルをお土産に持ってきてくださいね!


藤岡:ありがとうございます。がんばってきます!

 

f:id:shopjapan_official:20160616142909j:plain

(がんばれ!日本アルティメットチーム!)


---------------------------------------------
■大会情報
【開催時期】 2016年6月18日~25日
【場所】   ロンドン
「Livestream.com」というwebにて、試合のライブストリーミング配信が行われます。
 予選・準々決勝・準決勝・決勝戦の一部の試合が対象となっています。
 日本代表特設ページにも色々な情報が載っていますのでぜひご覧ください。
 http://www.jfda.or.jp/nationalteam/wugc2016/

 

 

※ショップジャパンは、藤岡さんが所属するアルティメットチーム「HUCK」を一部サポートしています

© 2007 - 2016 OAK LAWN MARKETING, INC. All Rights Reserved.